単身パック 近距離

単身パックの料金は?

近距離の単身パックの料金をさらに安く!お勧め一括見積もりサービス

 

引越しの距離がそれほど長くないという場合も
一人暮らしの方は単身パックの利用を検討してみると良いでしょう。
引越しは移動距離が長くなればなるほど高い料金がかかってしまうわけですが、
近距離の引越したとしてもできるだけ料金を抑えたいですよね。

 

単身パックを利用して近距離の引越しを行った場合の費用や
安く済ませるためのポイントなどについてご紹介します。

 

近距離引越しをした場合の単身パック料金はいくらくらい?

業者やケースによってもかなり変わってくるのですが、
15,000円〜70,000円くらいが相場となっています。
かなり側の幅が広いのですが、これには、
人によって変わる引越しの条件なども関わってくるので、
一概にこれくらいの料金というのはなかなか難しいです。

 

単身パックといえばかなり安く引越しができるのでは?
と思っている方も多いかと思いますが、単身パックを利用したとしても
50,000円以上の費用がかかってしまうこともあるので注意しておきましょう。

 

例え近距離の引越しだったとしても繁忙期を選んでしまったり、
運ぶ荷物量が多い場合には追加費用がかかってしまうことも考えられます。

 

できるだけ引越し料金を抑えるために考えたいポイント

まず、荷物は可能な限り少なくしておきましょう。

しばらく着ていない服などは引越し前に処分しておいた方が良いですね。

 

通常プランを検討する場合には荷物量の上限を気にする必要はないのですが、
単身パックでは業者が用意したコンテナボックスに
収まる量の荷物しか運ぶことができません。

 

そのため、まずは荷物量を確認し、単身パックが利用できるのか考える必要があります。
かなりの荷物量になってしまうという場合は荷物を減らすことができないか考えてみましょう。

引越し業者によっては大きいサイズのコンテナボックスを
用意してくれるところもあるのですが、
コンテナボックスが大きくなればなるほど
料金も高めに設定されているのが一般的です。

 

不用品を処分する方法としてゴミに出すのも良いのですが、
リサイクルショップに持ち込んで売れないかということも考えてみると良いですね。

 

それから、平日を選択するというのもポイントです。

単身パックの場合も、引越しの条件によって料金は変わってきます。
平日を選択しておいた方が休日と比べて
料金を抑えることができるのでチェックしてみてくださいね。

 

どうしても土日や祝日の作業になってしまうという場合は、
できるだけ早めに予約を済ませることにより
早期予約割引などが適用されるところもあります。

 

近距離の単身パックの料金をさらに安く!お勧め一括見積もりサービス

 

近距離引越しでの単身パック活用法

単身パックは、基本的にあまり荷物量の多くない方を対象としたサービスです。

そのため、一人暮らしだったとしても大型の家具や家電を使っている、
荷物が多いといった方は利用できなくなってしまう可能性があります。

 

そういった場合でも、近距離の引越しであれば単身パックを上手に活用してみましょう。

 

例えば、自力で運ぶのが難しいもののみを単身パックで運ぶという方法もあるでしょう。

家具や家電の中でも特に重いものといえば、
テレビや冷蔵庫、洗濯機などです。
こういった自力で運ぶのが難しいものだけを単身パックで運び、
単身パックのコンテナボックスから溢れてしまう
衣類や食器などは自分で運ぶというのも良いですね。

 

溢れた荷物を宅急便などで運んでもらう方法もあるのですが、
こちらは別途料金が発生してしまうわけなので、可能であれば自分で運びましょう。

 

だからといって業者を利用せずに全て自力引越しをするのはおすすめできません。
床や壁などに傷をつけてしまう可能性もありますよね。
それだけでなく、物を運んでいる最中に落としたりぶつけたりしてしまい、
壊れてしまう可能性も考えられます。

 

そうなると弁償や買い替えのためにお金がかかってしまうので、
重いものや運びにくいものなどは業者にお願いしておいた方が良いでしょう。

 

単身パックの近距離引越しを安く済ませる方法

基本的にどの業者でも一般的なプランに比べると
単身パックは安い料金が設定されています。
ですが、運べる荷物量はそれほど変わらなかったとしても、
業者によっては料金が大きく違う場合もあるのです。

 

そのため、近距離引越しを安く済ませるためには
安く単身パックを提供している業者を探すことが重要になるでしょう。
安い業者を探すためには実際に仮見積もりを取ってみるのがおすすめです。

 

この際の注意点として、荷物量を正確に伝える必要があります。

ほとんどの業者では単身パックを利用する際に訪問見積もりは行っていません。
こちら側が伝えた荷物量を参考にして料金が確定する形となるため、
間違わずに伝えるようにしましょう。

 

業者を比較する際には一括見積もりサービスを利用すると大変便利です。
一括見積もりサービスは無料で利用することができるのですが、
そのサイトが提携しているたくさんの業者に対して
まとめて仮見積もりの依頼を出すことができるため、
できるだけ手軽にたくさんの業者を比較したいという方も利用してみると良いですね。

 

近距離の単身パックの料金をさらに安く!お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。